TAG ハンガリー

今日の見出し(2019.3.20)

欧州議会「欧州人民党グループ(EPP)」は本日15時から開始した会合で、Fideszの資格停止を賛成多数で決定する見通しが強まっています。
EPP執行部は、主に以下の2つを提案する見込み。これに対して、 EPPメンバーはこの提案に対して票を投じることになります。

【号外】Audi労使、ベア18%で合意(2019.1.30)

Audi Hungaria Zrt.の労組AHFSZと経営陣は、基本給18%引き上げなどで合意しました。AHFSZは、ストライキは本日20時にすべて終了と発表。
合意内容 要旨
〇 期間: 2019年1月1日~2020年3月31日

今日の見出し(2018.12.03)

CEU(セントラル・ヨーロピアン大学)が本日、ウィーンへ米教育制度下の課程をウィーンに移管すると正式に発表。ハンガリー政府が予想通り、CEU登記先のニューヨーク州と同大学の運営に関する協定に署名しなかったため(政府は逆に、高等教育法に沿ってCEUが米国で教育活動を行っていないため、協定に署名できる状態ではないと主張)

今日の見出し(2018.09.18)

オルバーン首相は本日、モスクワでプーチン大統領と会談。会談冒頭でオルバーン首相は2国間関係についてバランスが取れ、先の見通しがしやすいものになっていると評価。貿易投資、エネルギーその他の分野での協力を進めるためにモスクワを訪問したと述べました。

今日の見出し(2018.09.10)

オルバーン首相は週末、保守系らの会合で、今後、マクロン仏大統領との激しい戦いを予想。マクロン氏は、欧州議会の最大会派「欧州人民党グループ(EPP)」をひっくり返し、新たな欧州勢力を創ろうとしているが、メルケル氏がそれを制止することを期待する、という趣旨の発言をしたと伝えられています。経済では、日系タイヤメーカーBridgestoneが90億Ftの追加投資を発表。一方、Mercedes-Benzは累計生産100万台を突破。

2018年8月21日~26日配信分

オルバーン首相は明日28日にミラノを訪問し、イタリアの反移民急先鋒のサルヴィーニ内務相と会談。連立与党「5つ星運動」は政府の公式会合ではないと強調。経済では、ハンガリー国立銀行は政策金利を据え置き。市場予測通り。

2018年8月13日~20日配信分

聖イシュトヴァ―ンの日(8月20日、建国記念日)の式典で、アーデル大統領は、ハンガリーが西側文化に固執することが肝要と強調。議事堂には十字架が描かれた幕がかけられた。◆GDP4-6月期は前年比4.4%。

2018年8月6日~12日配信分

内政面では、政府が大学の「ジェンダー学科」を廃止する方針が明らかに。元は与党連立パートナー「キリスト教民主国民党(KDNP)」が学科に異議を唱えていたものだが、Fideszと思惑が一致した模様。政権に批判的な勢力は、学問、教育の自由を侵すと批判。

【号外】 BMW、ハンガリー工場建設発表 10億ユーロ超

ドイツ乗用車メーカーBMWは31日、東部デブレツェン市(Debrecen)近くに乗用車工場を建設すると発表。これにより、ハンガリーには独3大自動車メーカー(Audi、Daimler傘下のMercedes-Benz、BMW)すべてが乗用車生産工場を設置することになる。

2018年7月23日~29日配信分

先週の主な動き  内政・社会・外交分野では、ルーマニア・バイレ トゥシュナトの夏季オープン大学で、オルバーン首…

今日の見出し(2018.06.27)

国会では、本日から2019年の予算法案の審議が開始に。ヴァルガ財務相は、予算法案は政府の経済予測4.1%成長を確保するものと説明。Fidesz青年部メンバー数人は、本日、NGOヘルシンキ委員会の事務所の入る建物の扉に、「流入者支援の団体」という赤い丸のシールを貼り付け。

今日の見出し(2018.06.25)

欧州議会の「市民的自由・公正・内務委員会(LIBE)」は25日の会合で、ハンガリーへの制裁発動プロセスを進めるよう勧告する報告書案を、圧倒的多数で採択。今後、欧州議会で審議され、9月にも採決を取る見込み。これに対して、オルバーン首相は、ハンガリーの移民拒否政策を転換させようと圧力を加えるのが目的とコメント。