今日の見出し ( 2022.01.14 )

オルバーン首相は、ワクチン4回目接種について、3回目の4か月後から必要なケースにおいて可能と明らかに。6か月後には推奨。12月の消費者物価指数は前年比+7.4%と、11月に続き高い水準となりました。うち、食料品の価格は8.0%増加。
通年では5.1%の上昇となりました。

Audiハンガリー子会社の労組は、社側がマスク着用についてルールを厳格化したことに反発。撤回を求めています。

今日の見出し ( 2022.01.11 )

新型コロナ死者数は累計で4万人を超えました。本日の配信では、第1波~第5波まで、各波ごとの死者数、年齢層別死者数を図にしてまとめています。ハンガリーでは、現在新規感染者の29%はオミクロン株。議会選挙の投票日は4月3日に決定。同時に、オルバーン首相が進めてきた「子どもを守る法」についての4つの質問からなる国民投票も同じ日に行われます。

毎日の見出し

今日の見出し ( 2022.01.10 )

カーシュレル人材大臣も昨日、国内では新型コロナ感染の第5波に入ったという認識を示しました。第5波ピーク時は、1日あたり新規は1.3万人、入院患者8000~9000人、死者数200人になりうるとしました。ワクチンについては、4回目接種もいずれ必要になるという見解。ただし3回目接種後の期間は4か月より長くなるだろうとしました。

今日の見出し ( 2022.01.07 )

センメルヴェイス大学のメルケィ学長は、ハンガリーでも新型コロナ感染の第5波に入ったという認識を示しました。

メルケィ学長は、「オミクロン株は感染力が非常に速いため、今後、ハンガリーでも数万人感染という事態になるだろう」としています。ハンガリー政府は、1回投与で完了する露新型コロナワクチン「スプートニク・ライト」の緊急使用承認、購入に向け検査用80回分を取得。

今日の見出し ( 2022.01.04 )

与党の次期大統領候補、ノヴァーク家族担当大臣に。野党連合支持率は、昨秋の予備選挙以来失速。トランプ前大統領がオルバーン首相再選に異例の支持表明。 財務省、22年経済成長率予測を上方修正し5.9%に。財政赤字、累積債務は削減計画をスピードアップ 。1月から法定最低賃金、保証賃金は20%近く上昇。その他、1月からの変更事項をまとめています。

今日の見出し ( 2021.11.17 )

アメリカ疾病対策センターは15日、ハンガリーへの渡航に関するレベルを4に引き上げました。レベル4は、感染状況が「極めて高い」で、分類された国への渡航は中止、もしやむを得ない理由で渡航しなければならない場合は、必要回数のワクチンを接種しているように、と勧告するものです。その他、チェコ、アイスランド、英領ガーンジー島もレベル4に追加。いずれもレベル3から1段階上がりました。