CATEGORY 毎日の見出し

今日の見出し(2022年9月13日)

■ 人口中絶の条件厳格化 ―胎児の心音聴かせてから ■ Ryanair、ハンガリー路線数と便数削減を発表 撤退はなし ■ 国有エネルギーMVMから地方都市グループへのガス料金オファー、従来の17倍に ■ ブダペスト市、温泉施設閉鎖しないが値上げ ■ 農産物生産者価格 (7月) は+50.7%。 穀物は前年比+82.2%、前月比でも11.1%アップ

今日の見出し(2022年9月12日)

ハンガリー国内のサル天然痘感染確認数は、累計で71人となりました。■新学年度が始まって以来、教員らによる散発的な「市民的不服従」が行われています。これに対し、ミシュコルツ市の教育区は市民不服従を率いた高校副校長を解任。本日は同学校で生徒、教員、保護者により抗議活動に。

今日の見出し(2022年9月9日)

スィーヤールト―外務貿易相(エネルギーも所管)は、欧州委員会が提案しているロシア産ガス価格の上限導入について、「ばかげている」と述べ、強い反対を示しました。

今日の見出し(2022年9月8日)

政府はガス供給不足になることはないとしながら、あまりの高騰を受け使用量の削減が不可欠というスタンスを表明。そのため、まず国から、行政機関や国有企業で使用量の昨年比25%削減を図ります。暖房温度の設定も18度に。■消費者物価指数 (8月) 食品価格は30%以上上昇

今日の見出し(2022年9月7日)

■新型コロナ感染状況 (8/29~9/4)は引き続き減少傾向 ■BA.1対応型ワクチン、今週中に到着見通し ■政府、対ロ制裁者リストから3人排除要請(RFE/RL報道)■パクシュ原発担当次官、辞任 拡張事業の遅れに対する批判の中で

今日の見出し(2022年9月6日)

■ 政府、独立した「不正対策局」などを設立へ。EU補助金滞り解除に向け。■ TIは「独立」の不正対策当局設立の効果に懐疑的。作業部会への参加は否定せず。■ 極右野党、NATO拡大に反対示す

今日の見出し(2022年9月5日)

■ オルバーン首相、ゴルバチョフ氏の葬儀に参列。プーチン氏とは会わず ■ ポーランド首相、V4内でオルバーン首相との協力関係再構築にシグナル ■ ブダペスト・ベオグラード鉄道線路近代化事業の非公開は中国側要請のため ■ 中国CATL、デブレツェンの敷地を正式購入 雇用創出規模は9千人

今日の見出し(2022年9月2日)

■ナジ経済開発相:統制価格はいずれ終了しなければならない。EUのエネルギー価格統制には反対表明  ■ 駐ハン米国大使が着任  ■ オルバーン首相、髭を沿って公務再開。髭問題に終止符

今週の見出し(2022年8月22日~8月31日分)

■パルコヴィチ大臣は、気象サービスの改革方針を表明。トップ2人解雇は花火開催前予報が原因ではないと発言 ■パクシュ2の第5原子炉、建設許可を取得。2030年運転開始目指す ■国立銀行、政策金利を11.75%に。再び100bp引上げで 過去18年最高水準。8月インフレは15~16%見通し、新たな流動性引き締め措置も発表。

今週の見出し(2022年8月15日~8月21日分)

■国、政権に近いIT会社とともにVodafone子会社を買収へ。IT分野でもハンガリー資本過半の実現に大きな前進 ■GDP 伸び率(4~6月期速報)は前期比 1.1%増、前年比では6.5%増 ■建国記念日の花火延期に 政権寄りメディアは気象予報士を批判 ■ 中国CATLの投資事業、国家戦略上の重要事業に指定。インフラ整備に880億Ft。

今週の見出し(2022年8月8日~8月14日分)

7月消費者物価指数は13.7%、コアインフレ16.7%にさらに加速。農産物生産者価格の上昇もすさまじく ■世界最大のEVメーカー、中国CATLが超大規模投資を発表 ■S&P、ハンガリー格付け見通しをネガティブに ■ロシアからのガス追加供給開始になど。

今週の見出し(2022年8月1日~8月8日分)

オルバーン首相、米CPAC会合でスピーチ。2024年選挙に向けて、プログレッシブリベラル・左派に対抗し結束呼びかける。「キリスト教政治家は人種種差別主義者になどなれない ■トランプ氏とは朋友関係アピール ■Ryanairに3億Ft制裁金。超過利潤税の消費者転嫁を巡り。

今週の見出し(2022年7月25日~7月28日分)

オルバーン首相のスピーチ内容が人種差別主義的と波紋。米大使館は間接的に批判、政府コミッショナーは辞表を提出「まさにナチズム」■EUガス消費15%削減に、唯一ハンガリーは反対 ■国立銀行、政策金利を10.75%に。 1か月で300bpの引き上げ ■Boschグループもインフレ手当支給を決定。

今週の見出し(2022年7月18日~7月24日分)

オルバーン首相:人口構成、移民、ジェンダーで左派と戦わなければならない(ルーマニアのバイレ・トゥシュナドでのスピーチ)。特に、非欧州人の人種とは交わりたくないと発言。■Mercedes-Benz、4000億Ftの追加設備投資を発表。 ■Audiハンガリー労使、7月分から9%賃上げで合意 物価高騰で。